塾講師に挑戦しよう
 
塾講師の主な仕事内容

高収入で学業との両立がしやすい塾講師の仕事は学生に人気の高いアルバイトの1つですが、どんな仕事なのか把握していない人も多いでしょう。面接を受ける前に塾講師の仕事内容について知識を身につけて自分に合った職場を見つけましょう。

塾講師の仕事は大きく分けると通常の授業のサポートと受験対策の2つがメインとなります。生徒の人数が1~3人の個別指導と、10~30人の集団指導の2つに分かれ、集団指導の方が授業の準備が大変なので初心者は個別指導の方がいいかもしれません。

仕事内容は学校の授業のサポート、テストの採点、進路指導、受験対策、保護者対応などですが、進路指導、保護者対応などは塾長が行い学習指導のみに専念できるところもあります。

勉強が苦手、学習意欲が低い生徒のやる気を促しモチベーションを上げる、受験生の精神面のケアを行うのも塾講師の大事な仕事です。この仕事は生徒の学習意欲に左右されるところがあるので初心者は学習意欲が高い子が多い職場を選ぶと授業がやりやすいでしょう。初心者は人数の多い集団指導より少人数の個別指導がおすすめです。以上の点を頭に入れて塾講師の仕事を探せば、あなたに合った職場に出会え楽しく働けるのではないでしょうか。


▼ 塾講師を始める方向けのおすすめサイト
塾講師の仕事を始めるには、まずはアルバイトを探してみると良いでしょう。塾講師のアルバイト情報を探せるサイトをご紹介します → 塾講師のアルバイト